Selected Works

厚生労働大臣表彰

2016.11.9

作業療法学科長の長辻先生が、作業療法業務功労者へ贈られる厚生労働大臣表彰を、
去る9月25日に、日本作業療法士協会設立50周年記念式典において受賞されました。
本当におめでとうございます!!
虹2016-11-2.JPG虹2016-11-3.JPG

第3回子育てサロンを開催いたしました。

2016.11.4.

2016年10月28日に子育てサロンを開催いたしました。
今回のテーマは、作業療法学科の大西先生から具体的な子育ての方法について講義がありました。
また、お母さん方が講義を聞いているときに藍野大学作業療法学科の学生が子供たちのケアを行っていました。
次回は2月8日藍野大学の若宮先生の講演です。ご参加お待ちしています。

DSCN4973.jpegDSCN4970.jpegDSCN4954.jpeg

論文が掲載されました。

2016.10.27

2016年9月末に刊行された雑誌「高次脳機能研究」に
論文が載りました。
表題は「社会的認知障害を呈した高次脳機能障害患者に対するSCITを用いたグループ治療―予備的研究―」
です。興味のある方は、読んでみてくだされば嬉しいです。(塚越)

高次能機能研究.JPG

大阪認知症研究会医学研究助成金の贈呈式

2016.8.2

平成28年7月27日 千里阪急ホテルにて大阪認知症研究会医学研究助成金の贈呈式が
開催され,作業療法学科の複数教員が関連する研究が採択されたことにより,
酒井先生が代表で出席されました。
写真のような贈呈状(写真,一部加工)と冊子(写真)をいただきました。
今回の贈呈式には他に大阪大学,大阪府立大学,大阪市立大学などのプロジェクトが
採択
されており,これらの代表者や研究会理事の先生方との交流を図り,新たなプロジェ
クトへの
参画へと一歩踏み出すことができた一日でした。
大阪認知症贈呈.jpg認知症研究会.jpg

作業療法学科の茨木市との取り組み 

2016.6.24

地域活動の一環として、作業療法学科は教育委員会の学校教育推進課と提携しております。今週は、A小学校に訪問し、クラス評価と環境設定を中心として教員へアドバイスを行っております。
小学生は暑い中もとっても元気です〜

FullSizeRender.jpg

光トポグラフィー(NIRS)の導入

PastedGraphic-7.jpegPastedGraphic-9.jpeg
PastedGraphic-10.jpeg

NIRSは近赤外線トポグラフィー(NIRS)と
もいい,大脳皮質2-3cmの位置に出力部から
光を照射し,反射光を入力部から解析装置
へ受光します。このことで脳内の血行動態,
特に oxHb(酸素化ヘモグロビン)濃度の変化
を調べ,作業活動等による脳内測定部位の
賦活変化を測定することが可能です。
 MRIなどと異なり,測定時の自由度が高い
ため,より実際的な脳科学的研究への応用
が可能です。
 今回,日立製光トポグラフィーの導入が決定
しました。教員の基礎および臨床研究のみなら
ず学生の卒業研究にも利用していきます。

臨床精神医学6月号に総説論文が掲載されました

2016年6月9日

臨床精神医学6月号に「精神科医療における作業療法士の役割と課題」が掲載されました。
興味のある方はご一読ください。
51Im550DnnL._SX350_BO1,204,203,200_[1].jpg

詳しくは、アークメディア

作業療法学科の取り組みがWebに掲載されました。

2016年6月9日

作業療法学科と茨木市太田地区福祉委員と共同で行っている。
子育て支援がWebに掲載されました。
Webサイト:「ほとんど0円大学」
ほとんど0円大学
一度見てください。よろしくお願いします。

作業療法学科の取り組みが、雑誌に掲載されました。

2016年5月30日

作業療法学科と茨木市太田地区福祉委員と共同で行っている。
子育て支援がこのたびLマガジン発行の「大人のための大学案内」関西の大学を楽しむ本に
掲載されました。
興味のある方は手に取ってください。
よろしくお願いします。
ムック本(表紙).jpg藍野大学掲載ページ.jpg

第1回子育てサロン開催

2016年5月27日

平成28年5月27日10時から11時30分に藍野大学作業療法学科と太田地区福祉委員会が共同で、
子育て支援を行いました。

当日は大学近隣に住まれているお母さんたちとその子供たちで、32名のお母さんと34名の子どもが参加しました。大学で開催して一番参加人数が多かったです。

内容は、あなたの子育てを変える6つの方法という内容で、作業療法学科の大西先生に講義と演習をしていただきました。(昨年開催して一番リクエストが多かった内容です。)

多くのお母さんとともに普段の子育てに関する行動や考え方について学ぶことができました。
お母さん方が講義を聞いている間、作業療法学科の学生たちが子どもと一緒に遊んだりしました。
学生たちも小さな子供と接するのは初めて見たいで、「お母さん大変」、「接し方の勉強になった」と感想を言っていました。

次回の子育て支援は、7月8日(金)10時から11時30分開催予定です。
学生さんのボランティアも協力お願いします。

IMG_2862.JPGIMG_2863.JPG